管理人の大好きな石たちがそっと繰り広げてくれる石のおとぎばなし。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーマンとミルキークオーツ
20050209134923.jpg


もっちの石の話には、必ず石好きマスターが登場する...

今日のお話は前回マスターのお店にお邪魔したときの話です。

マスターと知り合って、実はまだ半年ほど。
私からすると、少し年のいったお父さん位の年齢でしょうか。
一目でわかる不思議な雰囲気を醸し出しています。

でもそんなマスターとママとは、すっかり意気投合してしまって、
いっつも楽しいお話を展開してくれる。

正確にいうと...
精神世界とはまた一味違う世界に入っていくのだが...

マスターがいつも、私に話してくる言葉のひとつに、

「あなたは未来のシャーマン的存在なんですよ」
「あなたには是非シャーマンになっていただきたい」
「あなたはこの世界に入るとすごい存在になれるよ」


この言葉のうち2つは必ず言われるのです。

精神世界も石も好きだけれども、まだまだ深入りはできないのです。
なぜなら現世でやっておきたいことがあるから。
今の私は、それに対する情熱が高ぶっているのですよ...
それに私は、グラウディングをきちんとしておきたい。
グラウディングができていないと、
エネルギーだけが突出してしまう...それは怖い。
私には、それがまだできていないの。

(※グラウディング=大地にしっかりと足をつけ、根をおろし、この世界にしっかりと存在する事)


さて、また熱く語ってしまったのだけれども...

今日の石は、
「シャーマンになっていただきたい」といただいた石。

そのミルキークオーツ。
持つ人を、
絹のような繊細で優しい気持ちにする鉱物と言われています。
感情に落ち着きを与えて寛大さも備わり、
自信とそれを取り巻く環境をも含めて心温かい愛情あふれたものに変えていくことができると伝えられています。
あらゆる物事に調和を生み出す力があるとされています。

キーワードとしては...
クラウンチャクラ活性化、純粋性の回復、宇宙とのつながり

今の私に必要な愛ですね。

ちょうどネットでみかけて欲しいなと思っていた石でした。
あいかわらず不思議を感じます。
自分に必要な時には、石からやってきてくれます。


写真の紫の石はアメジストのクラスターです。
白い石がミルキークオーツです(*^^)v
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © A fairy tale and twinkle. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。